わたしたちの想い 

 
わたしたちが、一番大切にしたいこと
 
乳がんで乳房を切除された方は、
どれだけ不便でつらい思いをしているかを、
同じ体験をした人でなければ親しい人にも悩みを打ち明けにくいものです。
 
 
人目を気にせず温泉に入りたい。
かわいい水着を着たい。
海外の有名なスポットでダイビングをしたい。
大好きなアーティストのコンサートに行きたい。
健康維持のため、スポーツジムに通いたい。
ショーウィンドウに飾られた、あのお洋服が着たい。
日常生活の不便さを解消したい…。
 
きっと、さまざまな悩みがあったことでしょう。
わたしたちは医療技術で治すことはできませんし、
乳房を元どおりにすることもできません。
 
お一人おひとりとお話して、
一つひとつ丁寧に作った人工乳房をつけていただくこと
これまで苦労されてきたことを少しでも和らげ、
今までのライフスタイルを取り戻すお手伝いをしてあげたい。
 
お客様がこれから新しいことに挑戦できる
勇気をもつ 「きっかけ」
つくってさしあげたい、と思っています。
わたしどもにとって人工乳房を作ることは、
今まで人知れず悩んでこられたお客様の心をおつくりすること。
 
心から喜んで使っていただける製品をご提供すること。
これが60年以上、常滑焼の型づくりの伝統を守り、
ものづくりに対して誠実に取り組んできた
株式会社マエダモールドの原点です。