HOME > マンガでわかる!人工乳房

マンガでわかる!人工乳房

はじめに

「人工乳房ってどんなもの?」と思っている方に、『乳がん治療日記 まんがおっぱいがたいへん!!』の著者である
漫画家・さかい ひろこさんに、すいすい読めて分かりやすい『マンガでわかる!人工乳房』として、今回書き下ろして頂きました。
きっかけは展示会で、たまたまマエダモールドの人工乳房を見ていただいたことでした。
相談会から製作現場まで、実際に足を運んで取材をしていただきました。
皆さまの参考になれば嬉しいです。ぜひ御覧ください。

作者紹介

さかい ひろこ

さかい ひろこ -縄文まんが家-

北海道から沖縄まで縄文遺跡を歩く、考古学イラストレーター。
全国で遺跡をテーマにイラスト展やワークショップを開いている。
2005年に乳がんを罹患(右乳がん・温存、ホルモン療法・放射線療法)。
自身の体験を『乳がん治療日記 まんがおっぱいがたいへん!!』(NHK出版/2007年・絶版)にて出版。
茨城県水戸市にて がん友たちと
「乳がん仲間の小さなおしゃべり会momo♪」を
毎月第4月曜日、VILLAGE310内 ANTENNAにて開催。


momo♪ブログ http://qoolmomo.blog.shinobi.jp

どうぞ第一話から順にご覧ください。

第1話

マンガでわかる人工乳房vol1

第2話

マンガでわかる人工乳房vol2

第3話

マンガでわかる人工乳房vol3

第4話

マンガでわかる人工乳房vol4

第5話

マンガでわかる人工乳房vol5

第6話

マンガでわかる人工乳房vol6